冷バチ右肩下がり、築地・豊洲2年連続し20万本割れ

2019年1月16日

 東京の築地・豊洲市場における冷凍メバチ(40キロ上)の2018年の年間上場量は約17万2000本(前年比11%減)となり、2年連続の20万本割れとなったもようだ。近年は不漁で毎年1~2割ずつ減少しており、右肩下がりが止まらない。[....]