全漁連会長、前環境相の処理水海洋放出発言に強く抗議

2019年9月13日

 JF全漁連の岸宏会長は11日、記者会見を開き、原田義昭前環境大臣が東京電力福島第一原発事故にかかる放射能汚染水の海洋放出を容認する発言をしたことに対して改めて強く抗議し「発言は絶対に許されない。全国の漁業者を代表して断固反対するとともに、撤回を求める」と述べ、撤回を求める文書を原田議員事務所の秘書に手渡したことを明らかにした。[....]