全漁連が「輸出・直販拡大事業部」新設、4月機構改革

2017年3月14日

 JF全漁連は10日、4月1日付で、新たに「輸出・直販拡大事業部」を設置すると発表した。部長には、三浦秀樹水産部消費拡大対策部部長が就任し、部内には「消費拡大対策室」を置く。既存の水産物消費拡大対策部は3月31日付で廃止し、対策部の分掌を消費拡大対策室が引き継ぐ。4月1日付で、参事(販売事業部部長事務取扱)に内田珠一氏が就任する。[....]