正社員募集中

全国水産物在庫/(12月末)/2年ブリ90万トン割れ、大衆魚の入・出庫低迷

2019年2月14日

 

水産庁が12日に発表した「冷蔵水産物流通統計」によると、全国主要冷蔵庫の2018年12月末現在の在庫量(越年在庫)は89万7755トンで、前年同月比2%減だった。90万トン割れでの越年は2年ぶり。塩蔵品はプラスに転じたが、冷凍の大衆魚が大きく減ったことが影響した。出庫量が12月としては少なく、30万トンを割ったのは近年では初。

「主要品目別月間入・出庫および月末在庫量(2018年12月)」本紙参照。[....]