佐賀のフグ肝食を審議、「第三者委で審議済み」と進展期待

2016年5月24日

 食品安全委員会かび毒・自然毒等専門調査会が20日、都内で開かれ、佐賀県などが提案する養殖トラフグの肝臓の提供について審議された。同提案を県の第三者委員会委員長として審議した北里大学の渡部終五特任教授は「きょう出た質問のほとんどは第三者委でも審議した内容」と話し、次回会合では議論がさらに進展することに期待[....]