正社員募集中

佐渡で45年ぶり大型定置網、内海府生産組合網立て

2019年7月5日

 新潟県佐渡島の両津地区北小浦沖で、大型定置網の「網立て」が6月末から始まった。作業が完了する3週間後から水揚げ操業を行う予定。内海府漁業生産組合(本田裕敏組合長)が漁業従事者の定着促進を目的に、国の特定有人離島国境地域社会維持推進交付金を受け約3億円をかけて設置した。[....]