今年の岩手の秋サケ回帰、昨年の23%増を予想

2017年8月1日

 岩手県水産技術センターは7月28日、今年度の県内の秋サケ回帰資源量が尾数で367万尾(昨年度実績297万尾)、重量で1万934トン(8746トン)程度とする予想を発表した。昨年度より23%増えるが、東日本大震災前(2006~10年)の平均値836万尾・2万6741トンと比較すると56%の減少で、依然として低い水準にある。[....]