人工シラスウナギ無償提供、水産機構が鹿児島鰻など

2018年7月20日

養殖試験用の人工生産シラスウナギ(日齢266日)

 水産研究・教育機構は17日、研究用の人工シラスウナギ約300尾を民間の養殖業者に無償提供し、養殖試験を始めると発表した。協力するのは養鰻業者の㈱鹿児島鰻(斎藤雅之社長)と山田水産㈱(山田陽一社長)。民間業者による飼育データを得ることで、ウナギ種苗の商業化へ前進を図る。[....]