正社員募集中

京都恵美須と神戸蛭子神社に100キロ超マグロ奉納

2019年1月11日

 京都水産協会(会長・勝村一夫京都全魚類卸協同組合理事長)は9日、京都市東山区にある恵美須神社の「十日ゑびす大祭」で、マグロ(130キロ)を奉納した。神戸市中央卸売市場本場の神戸水産物卸協同組合(山本仁理事長)は9日、商売繁盛の神様の蛭子大神(えびす様)を祭る地元・柳原蛭子神社に約120キロの鳥取境港に揚がった本マグロを奉納した。[....]