正社員募集中

予断許さぬ対韓輸出再開、WTO被災地水産物判断

2019年3月19日

 2011年の東京電力福島第一原発事故後、韓国が取っている日本産水産物の輸入停止措置について、世界貿易機関(WTO)上級委員会が4月11日までに判断を下す。最終審に当たる上級委で日本が勝訴すれば対韓輸出再開に向けて前進する。だが日韓の外交関係が悪化する中、予断を許さない。[....]