正社員募集中

丸留男の海外情報ウオッチ[1]/太平洋クロマグロ

2016年5月16日

 西大西洋に、クロマグロの新たな産卵場の存在する可能性を、米国の科学者グループが発表した。
 研究報告は、これまで過剰漁獲のために資源が危機的状況にあり、回復を図るためには、長期間にわたる厳しい漁獲規制が必要とされてきた、西大西洋クロマグロの資源評価の見直しと、その結果として漁獲規制を緩和する可能性を示唆しており[....]