丸正削節が全国初のEU・HACCP認定、輸出拡充へ

2019年8月2日

 ㈱新丸正(久野徳也社長、焼津市)は7月22日付で水産庁からカツオ削節が対欧州連合(EU)輸出水産食品取扱施設(EU・HACCP)の認定を全国で初めて取得したと発表した。水産庁から2017年に表面削りカツオ節で全国初のEU・HACCP認定を受けており、今回は工場に削節の加工室を追加設備して、カツオ削節でEU・HACCPの追加認定を果たした。[....]