正社員募集中

中国海南省に世界最大・年産6000トンの養殖場建設

2018年4月26日

 中国国務院農業部(日本の農林水産省に相当)は19日、中国船舶重工集団、北大青鳥集団などの6企業が中国南部の沖合海域に、一基当たり年間6000トンの生産が可能な「海洋牧場」(=大型養殖場)を建設するとホームページで発表した。中国南部の海南島(海南省)沖合海域に建設予定で、遠隔操作で給餌や魚のモニタリングなどが行える国内初の「インテリジェント型漁場」[....]