三浦活魚センターが再稼働、タイ、ブリなど出荷を開始

2016年7月26日

 JF三重漁連は22日、神奈川県・三崎港の三浦活魚流通センターで、地元の関係者、三重県、県漁連幹部ら出席のもと、同センター再稼働の式典を行った。23日から試行的にタイ、ブリなどの出荷をスタートさせ、24日にはカンパチ、シマアジを出荷。8月1日から活魚流通事業が本格化する。[....]