三洋食品が東洋冷蔵庫子会社に、三菱商事が事業再編へ

2017年3月30日

 三菱商事100%子会社でスモークサーモン製造の三洋食品(清水真澄社長)は4月1日付で、同じく三菱商事100%子会社の東洋冷蔵(川上泰弘社長)の子会社となる。、三菱商事の水産関連グループのサーモン販売拡大を目的とした再編の一環。三洋食品が行ってきた商品開発や加工、販売に大きな変更はなくブランド名も残り、加工、販売拠点の集約、拡大など組織体制の見直しが行われる。[....]