三崎市場はえ縄大バチ昨年比300円安、キハダも低迷

2019年8月27日

 冷凍マグロ専用の三浦市低温卸売市場で21日、遠洋はえ縄船の冷マグロ類が販売され、大バチはキロ1111円だった。ほぼ同じ海域で漁獲し昨年8月30日に販売した価格1410円と比べ299円も安い。第1祥豊丸が南緯35~14度、東経86~103度の海域で漁獲した冷バチ550尾、冷キハダ120尾など。大バチ1111円、キハダは25キロ上580円(船主指し値)。[....]