ロ水域でサケ・マス中層トロール、水産庁近く試験操業

2016年7月11日

 流し網操業が禁止されたロシア二百カイリ水域での新たなサケ・マス漁業の可能性を探るため、水産庁事業による試験操業が13日から始まる。代替として試されるのは中層トロール漁法。3A区を漁場に、26日まで行われる。試験操業は5月の日ロサケ・マス交渉の合意のもと、水産庁の「はえ縄漁法等可能性調査・検証事業」により行われる。[....]