ロシア情報/水産物輸出1~11月で200万㌧超え、冷スケソウが4割

2019年1月29日

 北洋開発協会(北海道機船連内)によると、ロシアの昨年の水産物輸出は11月末までに200万トンを突破した。前年同期比4・2%のプラスで、輸出の増加傾向がうかがえる。魚種別では冷凍スケソウが全体の4割に当たる約80万トン、ニシンが約18万トンでこの2魚種でほぼ半分を占めた。[....]