正社員募集中

ロシア情報/日本海スケソウTAC7年ぶり2万トン、19年度再度増枠

2019年5月10日

 北海道機船連によると、ロシアは日本海(沿海地方、西サハリン海域)における今期のスケソウ漁獲可能量(TAC)を期中増枠し、合計で2万500トンとした。試験研究機関による資源評価で前向きな結果が出ていることや、今春の漁獲が好調に推移したことを受けた措置とされる。[....]