ロシア情報/全体漁獲量435万トン、前年同期比4%増

2016年12月21日

 北海道機船連によると、ロシア漁業者による今年の全体漁獲量は、7日時点で前年同期比4%増の435万7600トンとなった。今期(1~12月)も大詰めを迎えているが、終始前年を上回るペースを維持してきており、このまま増産の年となりそうだ。主力の極東が8%増の292万1400トンと大きなボリュームを築いている。[….]

「ロシア海域別漁獲量(12月7日)」本紙参照