ロシア情報/今年のサンマ資源良好、チンロセンターが日ロ共同調査発表

2017年7月31日

 北洋開発協会によると、ロシアの水産試験研究機関「チンロセンター」は、今年のサンマ資源は昨年に比べ、良好との見解を示した。6~7月に日本と共同で行った資源調査の結果として発表した。サンマの平均体長は29センチで、今期の商業漁獲物の組成は、中型から大型になると予想した。[....]