ミンク333頭捕獲、新南極海鯨類調査で資源回復を確認

2018年4月3日

 2017年度新南極海鯨類科学調査(NEWREP-A)が終了。計画通りクロミンククジラのオス152頭、メス181頭の合計333頭を捕獲した。オスは59・9%、メスは70・7%の割合で性成熟しており、健全な繁殖力を確認。すべての採集個体の生物学的情報および試料を収集した。[....]