ミナミマグロ枠確認へ、9日にジャカルタでCCSBT

2017年10月6日

 みなみまぐろ保存委員会(CCSBT)の第24回年次会合が9日から12日まで、インドネシアのジョグジャカルタで開かれる。昨年合意された2018~20年の総漁獲可能量(TAC)について、科学委員会の助言を踏まえて議論する。日本からは太田愼吾水産庁審議官が政府代表として出席。[....]