正社員募集中

ミサイル情報自動転送、水産庁が全無線局に完備

2019年4月17日

 北朝鮮からのミサイル発射情報を漁業者へ漁業無線で早急に伝えるシステム整備を水産庁が進め、3月末に終了した。夜間など無線局に局員が不在でも自動で情報を転送・音声化する。ミサイル発射から3~4分で伝達され、日本周辺海域で操業する船の不安軽減や、漁業者の経営安定に貢献する。[....]