マルハニチロ大幅増益、サケ・マス改善と加工食品好調で

2017年2月8日

 マルハニチロ(伊藤滋社長)は6日、平成29年3月期第3・四半期連結決算を発表した。売上高は6753億7900万円(前年同期比1・1%減)、営業利益254億7400万円(70・4%増)、経常利益263億2600万円(63・5%増)、四半期純利益166億7100万円(84・3%増)の減収増益。漁業・養殖事業は売上高281億9400万円(0・1%増)、営業利益19億円(18・0%増)。[....]