水経セミナー・集いのご案内

マルハニチロがNZ事業拡大へ、外資唯一の獲枠生かす

2018年7月9日

 マルハニチロはニュージーランドで外資としては唯一、漁獲枠を保有する現地法人を活用した製品化などにより販売を強化している。「MARUHA(N.Z.)Corporation Limited.」は2隻の大型トロール船(テ・ラウクラ号、アレクシー号)を周年運航させ、アジ、ホキ、南ダラ、バラクータ、イカなどをメインに年間約2万5000トン生産している。[....]