正社員募集中

マグロ放流技術活発な事例発表、日本水産学会春季大会

2019年3月28日

クリックで画像を大きく表示します

京都の「のれん網」を用いたクロマグロ小型魚の分離イメージ

 日本水産学会春季大会第71回漁業懇話講演会が26日、東京海洋大学品川キャンパスで開かれ、「太平洋クロマグロの資源管理と定置網漁業における漁獲コントロール技術」を議論した。水産庁の漁獲抑制対策支援事業を活用した各県の事例が発表され、漁業者とともに試行錯誤しながら取り組む技術開発の進捗(ちょく)状況も報告された。[....]