水経セミナー・集いのご案内

マグロ情報(築地8月)/冷バチ昨対1割安、供給少なく高値変わらず

2018年9月11日

 時事通信社の調べによると、築地市場における8月の大バチ(40キロ上)上場量は1万2520本(前年同月比9・2%減)と引き続き減少した。西経・太平洋産8182本(3・9%減)販売単価はキロ1032円(10・0%安)など各海域とも高騰した昨年より1割ほど安いが、一昨年と比べると逆に1割方高い水準で、おおむね高値圏内で推移している。

「築地市場の冷凍メバチ(40キロ以上)・西経・太平洋産の中値推移」本紙参照[....]