正社員募集中

マグロ増枠なるか、WCPFC北小委4日に福岡で開幕

2018年9月4日

 太平洋北部水域のカツオマグロ資源の保存・管理について話し合う中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)北小委員会が4日から、福岡で始まる。並行開催される全米熱帯まぐろ類委員会(IATTC)との合同作業部会では、資源回復に向けた漁獲半減措置が行われている太平洋クロマグロの資源管理措置が議論される。日本は資源の回復傾向を踏まえた「増枠」を提案しており、注目が集まる。[....]