マグロ〝獲り特〟に強い不満、全国説明会で漁業者が声

2018年2月2日

漁業者が不公平感を強く訴え全国説明会

漁業者が不公平感を強く訴え全国説明会

 水産庁が1月31日、都内で開いた太平洋クロマグロ小型魚(30キロ未満)管理の沿岸漁業における操業自粛に関する全国説明会では、全国の関係漁業者ら約100人が出席。約2時間半にわたり枠を残した状況での自粛要請に対する不満や、「獲り得」への不公平感を訴える意見が噴出した。[....]