ホタテ情報/長万部、加工貝3円高、加工業者踏ん張る

2019年3月22日

 JF長万部漁協のホタテ加工貝値決めが19日に行われ、前回比3円高のキロ313円で決まった。

 同漁協によると、原貝の主な仕向け製品であるボイルの歩留まりは、「卵の付き方がここにきて足踏み状態で、まだ25~26%」。渡島の他漁協の原貝相場は、例年に比べ中国向け冷凍両貝の需要が弱いことから抑制的に形成されている。[....]