ホタテ情報/道産干貝柱M①4%安、販売懸念で値下げの動き

2016年10月13日

 北海道産ホタテ干貝柱の今期第2回の値決めが7日、札幌市で開かれ、M一等価格は1ピクル(60キロ)当たり81万4900円で決まった。7月の第1回に比べ4%ダウン。上場数量は1300ピクル。オホーツク産の生育がよく大きめのサイズが生産されていることや、中国、香港の消費の後退傾向で販売への先行き懸念が生じていることが値下げにつながった。[....]