ホタテ情報/道産干貝柱、M①横ばい品薄で高値

2018年10月11日

 北海道産ホタテ干貝柱の今期2回目の値決めが5日、札幌市で開かれ、M一等価格は前回7月と同値の一ピクル(60キロ)当たり87万1100円で決まった。上場数量は1100ピクル。主力のオホーツク産のアソートが小型化。干貝柱もSA主体で、Mは品薄のため、「高値横ばい」での妥結。[....]