ホタテ情報/道南森で斃死被害が発生

2017年12月22日

 北海道噴火湾渡島地区のJF森漁協で、今期(主に来年2~5月)出荷予定のホタテ加工貝に斃(へい)死被害が発生している。同漁協によると、12月上旬に漁家10軒の耳吊(づ)りホタテの出荷前調査を実施したところ、斃死率は「1割から悪い人で4割」(同漁協)、平均で3割に上ったという[....]