正社員募集中

ホタテを肥料や洗剤に活用、北海道八雲町の(有)北栄

2019年3月8日

 北海道噴火湾沿岸・八雲町の(有)北栄(小杉直司社長)は、ホタテの貝殻を独自技術により有効活用し、農業用肥料や洗剤などを製造・販売している異色の企業だ。焼成処理により塩分を除きミネラルは保持した可溶性の肥料「サンカルシウム」、貝殻由来のアルカリを生かした洗浄力に優れる洗剤「クリホーグ」を商品化し、水産加工とは異なる着眼店からホタテの力を引き出すことに成功している。[....]