ホタテなど東京五輪で道産食材を、道供給協が披露会

2018年10月17日

道漁連ブースで試食に舌鼓。笑顔を浮かべる櫻田大臣(中央)

 北海道と道内の主要4生産者団体でつくる2020年東京オリンピック・パラリンピック道産農林水産物供給北海道協議会は15日、都内で「食王国・北海道レセプション2018-東京2020、その先の道へ」を開いた。海洋管理協議会(MSC)認証取得の「ほたて貝柱」など大会での道産食材の採用をPRし、高橋はるみ知事が「食料供給基地として提供していく」と改めて一大産地を宣言。[....]