プロフィル/長元信男・全海水会長、活力ある養殖業に

2017年6月14日

 5月31日に開かれた通常総会で、全国海水養魚協会(全海水)会長に就任。14年間、会長を務めてきた嶋野勝路香川県かん水養殖漁協組合長の後を継ぎ、養殖業界の舵取り役を担う。喫緊の課題として挙げたのは飼餌料高騰への対応。そのうえで養殖魚の「内需拡大」と「輸出促進」への取り組み強化を強調した。[....]