フリーザーに統一ブランド「CHORUS」、前川製作所が発表

2016年6月9日

フリーザー製品の統一新ブランド

 前川製作所(前川正社長)は東京・有明で開幕した「FOOMA JAPAN 2016」のブース内で、フリーザー製品の統一新ブランド「CHORUS(コーラス)」と、オオカミを基調としたシンボルを合わせて発表した。これまで製品名が先行していたが、今後は海外展開を強化していく狙いで統一的なブランドイメージを作成した。さまざまな国で顧客とともに最適な答えを導き出してきた「共創」の視点から生まれる価値を「凍らす=コーラス」と位置付けたという。

 シンボルはオオカミで、流れるたてがみで風(冷気)をイメージした。副題には「トータル・フリージング・ソリューション」と掲げ、すべてのフリーザーはこのブランド名で展開していくことになる。機器とシンボルを組み合わせることで、ブランドの定着を図っていく考えだ。[....]