正社員募集中

ノルウェー水産物の新ロゴ披露、漁業大臣が東京で発表

2017年6月27日

 来日していたノルウェーのペール・サンドバルグ漁業大臣は23日、17年ぶりにリニューアルした同国産シーフードのロゴマークを東京・ホテルニューオータニのレセプションで披露した。

 新ロゴマークは原点に返って「SEAFOOD FROM NORWAY」。人に厳しくも、魚には最高の自然環境であるノルウェーの独自性を表現。国旗で使用されている赤、白、青の色を配し、ひと目見て「ノルウェー産」と分かるデザインになっている。

 ノルウェー水産物審議会(NSC)が行った消費者調査では、旧マークと新ロゴマークを比較した結果、新ロゴマークが旧ロゴマークを上回る数値を獲得したとしている。サンドバルグ大臣は、「新ロゴマークはノルウェー産シーフードが養殖と天然漁業の両方から成り立っていることが分かる。新ロゴマークを使って日本とのダイナミックな関係を世界にもさらに広げたい」とした。[....]