ネレウスの警告③/太田義孝「水産と気候変動㊤」

2018年9月20日

 気候変動が水産へのリスクにどうつながるのか。その影響は大きく分けて「温暖化」と「酸性化」による。温暖化の影響として、例えば魚の酸素摂取量が変わり魚のサイズが縮んでしまう生体的変化、また季節の変わり目が変化するため稚魚とその餌となるプランクトンの発生の時期がずれ、稚魚の生存率の減少、などが挙げられる。酸性化による養殖に与える打撃も大きい。[....]