ニチレイ「不凍タンパク質」製品化、食品や医薬応用へ

2017年2月24日

 ニチレイは、氷結晶の成長を抑制するなどユニークな働きをする新素材「不凍タンパク質」(AFP)の抽出、精製に成功し、昨秋から試薬品の発売を開始した。同社は「技術の応用は未知数だが、食料や医療、ものづくり分野で応用できるのでは」と、試薬の有効利用を関係業界に働き掛けている。東京ビッグサイトで開催された世界最大級のナノテクノロジー展に出展し、「ライフナノテクノロジー賞」を受賞した。[....]