トリチウム水放出に反対、エネ庁広聴会で福島漁連会長

2018年9月3日

 東京電力福島第一原発から出る放射性物質トリチウムを含んだ水(トリチウム水)の処理方法をめぐり、資源エネルギー庁の小委員会は8月30日、国民の意見を聴く公聴会を福島県富岡町で開いた。トリチウム水の海洋放出案について風評被害を懸念するJF福島漁連の野﨑哲会長は反対を表明した。[....]