トキサケ大阪本場に初入荷、昨年より1~2割高、

2018年5月14日

 大阪市中央卸売市場本場に11日早朝、定置網および近海流し網で漁獲されたトキサケが入荷し初入札が行われた。入荷量は㈱うおいちが定置と流し網で約1500トン(前年約1000トン)。㈱大水は約316トン(前年約779トン)の合計約1816トンとほぼ前年並み。価格は昨年より1~2割高で、最高値はエーウロコ(厚岸)の4・3キロなど定置物でキロ5000円。[....]