水経セミナー・集いのご案内

チェーンストア協の昨年既存店総販売額2年連続で減少

2018年7月26日

 総合スーパーらが加盟する日本チェーンストア協会(小濵裕正会長)は24日、2018年上半期(1~6月度)の販売概況をまとめた。総販売額は6兆3148億1202万円となり、既存店ベースの前年同期比で99・7%と2年連続で前年割れ。水産品は3757億4320万円、99・7%と、全体の減少率と同じだった。[....]