正社員募集中

タコ情報/西アフリカ小型サイズの供給薄、SMCP新体制に注目

2019年7月18日

 西アフリカのタコ漁は、モロッコで大型化が進んでいることと天候不順で水揚げが進まないことから、小型中心の日本向けはほぼ絶望的な見通しに陥っている。一方、モーリタニアは漁そのものがほぼ順調だが、同じく全体的に小型サイズが少なく、価格交渉の難航が予想され今後が注視される。[....]