タグ調査の概要/水産庁資源管理部国際課の福釜知佳氏に聞く

2015年7月6日

 2005年に豪州から日本の市場データをもとに日本の過剰漁獲を指摘されたことがありました。以後、豪州に日本が過剰漁獲をしているとの疑惑をもたれないよう、日本漁船が漁獲した冷凍ミナミマグロを対象に、漁獲してから市場に並ぶまでのタイムラグ調査が築地市場と焼津市場で始まったことがきっかけ[....]