スルメイカ資源や漁況、3月17日に小木で意見交換会

2017年2月24日

 スルメイカ秋季発生系群の資源状態や漁況予報に関する、意見交換会が3月17日、JFいしかわ小木支所(石川県鳳珠郡能登町小木)で開かれる。水産研究・教育機構日本海区水産研究所、石川県水産総合センター、漁業情報サービスセンター(JAFIC)が共催。近年減少傾向にあるスルメイカの資源評価や長期漁況予報、イカ釣り漁船に搭載した中層水温計の測定結果などの報告が行われる。[....]