正社員募集中

シュリンプノート/(3月輸入)AR・養殖とも増加、国内在庫は軽減進む

2019年5月9日

 財務省が発表した3月のエビ類の輸入量は11・5%増の1万3970トン、金額は9・0%増の163億1700万円だった。数量増は、養殖エビやアルゼンチン(AR)アカエビを含む「その他冷凍エビ」。2018年後半から在庫が軽くなってきた影響などから、搬入が回復したとみられる。

「エビ類の輸入実績(2019年3月)」本紙参照[....]