シュリンプノート/(輸入8月)ARアカ減少続く、国内市場はやや持ち直し

2018年10月2日

 財務省がこのほど発表した輸入統計によると、8月のエビ類の輸入量は4・4%減の2万3094トン、金額でも5・9%減の278億2600万円だった。1~8月累計では4・9%減の13万8744トン、6・2%減の1699億100万円で、養殖エビやアルゼンチン(AR)の減少が全体の搬入量を押し下げた。

「エビ類の輸入実績(2018年8月)」本紙参照[....]