シュリンプノート/米国輸入(1~6月)4か月連続で前年超え、冷凍も好調

2019年8月9日

 米国農務省(USDA)が発表したエビ類の1~6月の輸入量は0・6%減の30万1333トン、金額では10・1%減の25億3787万ドルだった。単月で6・6%増の5万2632トン、金額で0・9%減の4億3064万ドルで単価の下落が顕著になっている。

「米国エビ類輸入量と金額」本紙参照[....]